入国審査方法について

ロサンゼルス着陸後、機械による自動入国審査を通過しますので下記の方法でお進み下さい。

  1. 言語:日本語を選択
  2. 案内表示に従ってパスポートをスキャン
  3. 写真撮影
  4. 税権申告、個人情報、フライト情報などの質問項目への回答
  5. 指紋採取の手続き

終了後、印刷された紙を持って入国管理間に書き書類と共に提示。

  1. 帰国時まで有効なパスポート
  2. 復路便の航空券(Eチケットレシート)
  3. 税関申告書
  4. ESTA

係員から入国目的、滞在期間、宿泊先などの簡単な質問を受けます。英会話例:

  1. 旅行の目的は何ですか?"What's the purpose of your visit?"
    例)Sightseeing(サイトシーイング・観光)
     
  2. ここに何日滞在しますか?"How long will you be staying here?"
    例)7 days(セブン・デイズ・7日間)
     
  3. どこに滞在しますか?"Where are you staying?"
    例)NEW GARDENA HOTEL(ニューガーデナホテル)、ホームステイ(ロサンゼルス)

荷物の受け取り

入国審査が終わると、次は荷物の受け取りです。
荷物が周るターンテーブルがいくつもあるので、各テーブルの上に表示されているフライト情報を確認し、自分のフライトを探します。自分の荷物が回ってきたら、自分で取って下さい。

税関申告

荷物を受け取ったら、税関申告エリアを通過しないといけません。以下のものは免税されますが、これ以上所持している場合は申告する必要があります。

  • 紙巻きたばこ200本、または葉巻50本(21歳以上)
  • 酒1クォート(約1リットル)以内(21歳以上)
  • US$100以内の贈答品
  • US$1万未満の現金(US$1万相当以上は要申告)